【最新】LAND-FXスプレッド一覧。LAND-FXのスプレッドの見方・表示・狭い口座・狭い通貨

man
「LAND-FXのスプレッドは狭いですか?広いですか?」
「LAND-FXのスプレッドを教えてください。」
「LAND-FXのスプレッドは狭い口座、狭い通貨ペアはありますか?」

LAND-FXのスプレッドは狭いのでしょうか?広いのでしょうか?この記事では、最新のLAND-FXのスプレッドを紹介します。

LAND-FXスプレッド一覧

LAND-FXスプレッド一覧

自社公表データによるスプレッド一覧

海外FX業者が自社で測定した「自社公表のスプレッドデータ」によるスプレッド比較です。

LAND-FX最小スプレッド

口座の種類Standard口座/STPPrime口座/STPECN口座/ECN
取引手数料
(片道)
無料無料3ドル
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.000.30
スプレッド種類変動変動変動
最小スプレッド
米ドル/円
0.900.500.00
最小スプレッド
ユーロ/円
1.000.600.10
最小スプレッド
英ポンド/円
1.401.000.50
最小スプレッド
豪ドル/円
1.701.300.80
最小スプレッド
カナダドル/円
1.901.501.00
最小スプレッド
ユーロ/米ドル
0.900.500.00
最小スプレッド
豪ドル/米ドル
1.300.900.40
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
0.900.500.60

LAND-FX平均スプレッド

口座の種類Standard口座/STPPrime口座/STPECN口座/ECN
取引手数料
(片道)
無料無料3ドル
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.000.30
スプレッド種類変動変動変動
平均スプレッド
米ドル/円
1.300.900.40
平均スプレッド
ユーロ/円
1.401.100.80
平均スプレッド
英ポンド/円
1.901.601.00
平均スプレッド
豪ドル/円
2.302.000.80
平均スプレッド
カナダドル/円
2.602.300.90
平均スプレッド
ユーロ/米ドル
1.200.900.40
平均スプレッド
豪ドル/米ドル
2.402.100.70
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
0.900.500.60
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
1.300.901.00

同環境での第三者測定によるスプレッド一覧

当サイトが複数の海外FX業者のリアル口座を開設し、同じVPSサーバー上で5分置きに測定したスプレッドのデータによるスプレッド比較です。

測定した口座

  • LIVE口座/STP

LAND-FX最小スプレッド

海外FX口座取引手数料計測期間スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
LAND-FX無料2018/1/1-2020/11/26スプレッド/最小値1.352.241.202.942.763.061.78

海外FX業者の最小スプレッドの平均値

海外FX口座取引手数料計測期間スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
スプレッド/最小値の平均-2018/1/1-2020/11/26スプレッド/最小値1.642.111.403.202.432.711.74

LAND-FX平均スプレッド

海外FX口座取引手数料計測期間スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
LAND-FX無料2018/1/1-2020/11/26スプレッド/平均値2.133.581.875.104.054.802.54

海外FX業者の平均スプレッドの平均値

海外FX口座取引手数料計測期間スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
スプレッド/平均値の平均-2018/1/1-2020/11/26スプレッド/平均値2.182.941.914.703.263.712.37

LAND-FXスプレッド評価

LAND-FXスプレッド評価

他の海外FX業者と比較して、LAND-FXのスプレッドは狭いのか?広いのか?

米ドル/円の平均スプレッドで比較した場合

海外FX業者の平均
  • 海外FX業者の平均:2.12pips
LAND-FX
  • LIVE口座:2.12pips

ですから

海外FX業者の平均と比較して、LAND-FXのスプレッドは、全く同じ設定 = 平均的な水準

と言えます。

同環境で、同じタイミングで、公平に測定した海外FX業者のスプレッドで10社以上の海外FX業者のスプレッドを比較しているので、その平均と同じということは、LAND-FXのスプレッドは、海外FX業者の平均水準と言っていいでしょう。

また、自社公表のスプレッドデータと大きな差があり

LAND-FXの自社公表データの平均スプレッド
  • LIVE口座:0.90pips
公表しているスプレッドデータの信頼性も低い海外FX業者

と言えます。

LAND-FXの口座の中でスプレッドが狭い口座は?

米ドル/円の平均スプレッドで比較した場合

LAND-FX
  • LIVE口座:0.9pips(実測データ:2.12pips)
  • ECN口座:0.4pips(取引手数料:3.5ドル) → 合計1.1pips

ECN口座は、実際にテストしていないので自社公表データのスプレッドですが、LAND-FXの口座の中では一番狭いスプレッドでトレードできるのは、LIVE口座です。ECN口座は、スプレッドは狭いものの、取引手数料があるため、出来上がりのトレードコストは割高になっています。

LAND-FXの口座の中でスプレッドが狭い通貨ペアは?

当サイトが測定した平均スプレッドで比較すると

海外FX口座取引手数料計測期間スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
LAND-FX無料2018/1/1-2020/11/26スプレッド/平均値2.133.581.875.104.054.802.54

ですから

一番スプレッドが狭い通貨ペアは

  • LIVE口座の場合は「米ドル/ユーロ」

でした。

評価

LAND-FXのスプレッドは、海外FX業者の中では平均的なスプレッド水準の海外FX業者です。自社公表のデータと、測定したデータの差異は大きく、情報の信頼性に疑問符がつく海外FX業者と言えます。

LAND-FXで狭いスプレッドでトレードするためには

「LIVE口座」「米ドル/ユーロ」のトレードをする

ことをおすすめします。

ただし、ECN口座は、当サイトでは実際に測定をしていないため、実際に測定をすれば、取引手数料を含めても、トレードコストがLIVEl口座より安くなる可能性があります。

LAND-FXスプレッド口コミ・評判

LAND-FXスプレッド口コミ・評判

LAND-FXスプレッド口コミ・評判まとめ

  • スプレッドが広い
  • ややスプレッドが狭い
  • 早朝のスプレッドの拡大が大きい
  • ゴールドのスプレッドが広い
  • スプレッドが不安定でコロコロ変わる
  • ボーナスがある中でスプレッドが狭い

LAND-FXCFD商品スプレッド

LAND-FXCFD商品スプレッド

CFD取扱商品

株価指数取扱
取扱株価指数一覧DE30、EU50、UK100、FR40、JP225、AU200、US30、US100、SP500、Spain35、HK50
貴金属取扱
取扱貴金属一覧XAU/USD、XAU/USD(mini)、XAG/USD、XPD/USD、XPT/USD、
先物商品取扱-
取扱先物商品一覧-
エネルギー取扱
取扱エネルギー一覧Brent、Crude、NGas
仮想通貨取扱-
取扱仮想通貨一覧-
外国株取扱-
取扱外国株数-
ETF取扱-
取扱ETF数-
債権取扱-
取扱債権一覧-

主要CFD商品スプレッド

株価指数/日経225 スプレッド34
株価指数/日経225 レバレッジ200倍
株価指数/NYダウ スプレッド18
株価指数/NYダウ レバレッジ200倍
貴金属/金(XAUUSD) スプレッド0.49
貴金属/金(XAUUSD) レバレッジ200倍
先物商品/ココア スプレッド-
先物商品/ココア レバレッジ-
エネルギー/WTI原油(XTIUSD) スプレッド0.12
エネルギー/WTI原油(XTIUSD) レバレッジ100倍
仮想通貨/ビットコイン(BTCUSD) スプレッド-
仮想通貨/ビットコイン(BTCUSD) レバレッジ-
外国株/Apple スプレッド-
外国株/Apple レバレッジ-
ETF/SPYD スプレッド-
ETF/SPYD レバレッジ-
米国国債10年 スプレッド-
米国国債10年 レバレッジ-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。