ASNET -東京大学 日本・アジアに関する教育研究ネットワーク--

他団体主催イベント

「東京学派」シンポジウム:東京学派と日本古典―源氏物語をめぐって / Tokyo School Symposium: Tokyo School and Japanese Classics: On The Tale of Genji

  • シンポジウム
  • シンポジウム

以下の要領で東文研・科研「東京学派の研究」共催シンポジウムが開催されますので、ご案内いたします。ふるってご参加ください。

 

JP  http://gjs.ioc.u-tokyo.ac.jp/ja/events/post/20201017_Tokyo_school/
EN http://gjs.ioc.u-tokyo.ac.jp/en/events/post/20201017_Tokyo_school/
 

日時

Date & time

2020年10月17日(土)17:00~21:30
October 17, 2020 (Sat.), 5:00PM-9:30PM
会場

Venue

オンライン(Zoom)
Online via Zoom
発表者

Speaker

中島隆博(東京大学)
木村朗子(津田塾大学)
毬矢まりえ(『源氏物語 A・ウェイリー版』訳者)
森山恵(『源氏物語 A・ウェイリー版』訳者)
ポール・シャロウ(ラトガース大学)
寺田澄江(フランス国立東洋言語文化大学)
藤井貞和(東京大学名誉教授)
高木信(相模女子大学)Nakajima Takahiro (University of Tokyo)
 
Kimura Saeko (Tsuda University)
Mariya Marie (Translater of A. Waley’s The Tale of Genji)
Moriyama Megumi (Translater of A. Waley’s The Tale of Genji)
Paul G. Schalow (Rutgers University)
Terada Sumie (Institut national des langues et civilisations orientales)
Fujii Sadakazu (Professor Emeritus, University of Tokyo)
Takagi Makoto (Sagami Women’s University)
使用言語

Language

日本語

Japanese

申込

Application

Zoomを使⽤したオンラインイベントになります。以下のURLから参加登録をお願いします。
This is an online event with Zoom. Please register here:
 
https://zoom.us/meeting/register/tJwpc-6orD4oGNGvHY1LnGDFYHU-2uCZJCMn
プログラム

Program

17:00~17:10 開会の辞:中島隆博、登壇者ご紹介:木村朗子
 
17:10~18:40 毬矢まりえ・森山恵
「アーサーウェイリー訳『源氏物語』を語る-世界はどのように源氏物語を読んだか」(聴き手:木村朗子)
 
(20分休憩)
 
19:00~19:20 ポール・シャロウ「世界文学としての源氏物語」
 
19:20~19:40 寺田澄江「源氏物語翻訳と研究」
 
19:40~20:00 藤井貞和「膠着語的と生成論的」
 
(10分休憩)
 
20:10~21:30 総合討論 司会:中島隆博、コメンテーター:高木信
主催

Organizer

JSPS Research Project “The Tokyo School”
科研費基盤研究(B)「東京学派の研究」
共催

Co-organizer

東京大学国際総合日本学ネットワーク(GJS)
東京大学東洋文化研究所(IASA)
 
Global Japan Studies Network (GJS)
Institute for Advanced Studies on Asia (IASA)
問い合わせ

Contact

gjs[at]ioc.u-tokyo.ac.jp