ASNET -東京大学 日本・アジアに関する教育研究ネットワーク--

他団体主催イベント

立命館大学中東・イスラーム研究センター(CMEIS)主催「Book Launch」:山本健介『聖地の紛争とエルサレム問題の諸相―イスラエルの占領・併合政策とパレスチナ人―』

  • Seminar
  • セミナー

以下の要領でセミナーが開催されますので、ご案内いたします。ふるってご参加ください。

 

立命館大学中東・イスラーム研究センター(CMEIS)では、
「Book Launch」と題し、新著を著者の方からご紹介頂くセミナーを企画いたしました。
このたびの「Book Launch」では、日本学術振興会特別研究員(PD)の山本健介氏をお迎えし、
2020年2月に出版されました新著、『聖地の紛争とエルサレム問題の諸相―イスラエルの占領・併合政策とパレスチナ人―』をご紹介頂きます。
聖地をめぐる複雑な対立関係とその動態について、現地調査とともに生き生きと描き出した、新しい研究成果となっております。
質疑応答の時間も設けておりますので、良い意見交換の場になれば幸いでございます。
昨今の事情に鑑みまして、Zoomでのオンライン開催となります。
参加を希望される際には下記のリンクから、6月4日までにお名前とメールアドレスをご登録ください。
https://forms.gle/SAMfDs1dS2BdzUF19
ご登録いただきましたメールアドレス宛にZoom参加用のリンクを貼り、再度ご案内させていただきます。
皆さまのご参加をお待ちしております。

 

書籍 山本健介『聖地の紛争とエルサレム問題の諸相―イスラエルの占領・併合政策とパレスチナ人―』晃洋書房、2020年2月
日時 2020年6月11日(木) 17:00~(1時間程度) 参加無料・要事前登録
会場 Zoomにてオンライン開催
プログラム 17:00 開会
17:00~17:10 末近浩太・CMEISセンター長より「Book Launch」趣旨説明
17:10~17:40 山本健介氏より、新著ご紹介
17:40~18:10 質疑応答
問い合わせ先 17v00017@gst.ritsumei.ac.jp(担当:二宮)
ホームページ https://www.cmeis-ritsumei.net/
主催 立命館大学中東・イスラーム研究センター(CMEIS)