ASNET -東京大学 日本・アジアに関する教育研究ネットワーク--

他団体主催イベント

第15回 松下幸之助国際スカラシップフォーラム ーいまを歩く、未来を読みとくー

  • Forum
  • フォーラム

以下の要領で公開フォーラムが開催されますので、ご案内いたします。

ふるってお集まりください。

 

http://matsushita-konosuke-zaidan.or.jp/works/jpn/promotion_jpn_07.html

 

日時

2019年10 月12 日( 土) 1 3 : 0 0 – 1 7 : 0 0

場所

東京大学本郷キャンパス 弥生講堂 一条ホール
住所:東京都文京区弥生1-1-1 地図

参加費

無料(どなたでも参加いただけます)

成果報告者

荒井 悠太 ARAI, Yuta
早稲田大学大学院文学研究科 博士後期課程 / エジプト・アラブ共和国留学
拡散するテクスト:『実例の書』写本の世界

 

佐野 洋輔 SANO, Yosuke
早稲田大学大学院人間科学研究科 博士後期課程 / インドネシア共和国留学
森を金に換える:ボルネオの狩猟採集社会

 

末森 晴賀 SUEMORI, Haruka
北海道大学大学院 文学研究院 博士課程 / トルコ共和国留学
近世地中海世界のオスマン朝とヨーロッパ

 

武田 真由子 TAKETA, Mayuko
東京大学大学院 新領域創成科学研究科 修士課程 / ブラジル連邦共和国留学
アマゾンのリアル: アグロフォレストリーと世帯経済

メッセージ

片山 芽衣子 KATAYAMA, Meiko
津田塾大学 学芸学部 国際関係学科 / タイ王国留学
タイ山岳地帯における「支援」と課題

特別シンポジウム

「亡国の越境者たちと神戸・姫路」

本シンポジウムでは、20世紀の革命や戦争によってユーラシアの諸国家が解体、縮小する中で、かつての帰属を失い、移民や難民として日本に到来した4つの越境者集団(白系ロシア人、タタール人、台湾・満洲出身の華僑、ベトナム人)に焦点を当てる。彼ら越境者は、日本のみならず多地域、多言語を特徴とする広範なネットワークを展開した。本シンポジウムでは、越境者がコミュニティを築いた神戸・姫路をその重要な結節点として位置づけ、彼らによる様々な社会的営みを考えることにしたい。

 

小野 亮介          早稲田大学人間科学学術院 助手

瀬戸徐 映里奈   東京福祉大学留学生教育センター 特任助教

中西 雄二          東海大学文学部文明学科 講師

岡野 翔太          大阪大学大学院人間科学研究科 博士後期課程

同時開催 スカラシップ相談ブース ~中央アジアフェア~
「留学先で、どのように研究を進めよう?」「留学後、先輩たちはどんな道を歩んでいるの?」
今年度は中央アジアへ留学した終了生たちが、留学に関する質問にお答えします。
もちろん、その他の地域についての質問も大歓迎です。

 

【時間】 12:00 ~ 15:30【場所】 弥生講堂ロビーにて
予約なしでも構いませんが、事前予約を希望する場合は、①お名前 ②連絡先 ③質問内容を
メールにてお送りください。より細かい対応ができます。(10月4日締切)

共催

松下幸之助国際スカラシップフォーラム委員会
公益財団法人 松下幸之助記念志財団

後援

外務省

問い合わせ

公益財団法人 松下幸之助記念志財団 事務局
【 Tel.】 06-6908-4488
【 Mail】ajisuka@gg.jp.panasonic.com
パンフレット http://matsushita-konosuke-zaidan.or.jp/works/jpn/data/forum2019_poster.pdf