ASNET -東京大学 日本・アジアに関する教育研究ネットワーク--

他団体主催イベント

2019年5月27日(月)、28日(火)

国際ワークショップ「中世南・東南アジアにおける仏教僧院の支援および社会的文脈についての碑文史料」

  • Workshop
  • ワークショップ

以下の要領でワークショップが開催されますので、ご案内いたします。

ふるってご参加ください。

 

科学研究費補助金基盤研究(A)一般(18H03569)「グプタ朝以降のインド仏教の僧院に関する総合的研究」(研究代表者:久間泰賢)、プロジェクトDHARMA(「ヒンドゥー」苦行のドメスティケーションと南・東南アジアの宗教的形成」(欧州研究会議・欧州連合ホライゾン2020研究革新プログラム 809994)および東京大学東洋文化研究所は、このたび国際ワークショップ「中世南・東南アジアにおける仏教僧院の支援および社会的文脈についての碑文史料」を開催いたします。

本ワークショップでは、権力との関係や経済との関わり、社会的文脈など、仏教僧院の日常的・世俗的側面を、中世南・東南アジア各地の碑文史料に基づいて議論することで、各地域における仏教の社会経済的基盤の差異と類似を解明し、仏教の衰退および隆盛の要因について一定の洞察を得ることを目指します。

第一線で活躍する各国の南・東南アジア碑文研究者が意見を交換する大変貴重な機会となります。ご来駕を賜ることができれば幸いに存じます。ご不明の点などございましたら、古井(下記メールアドレス)宛にご連絡ください。どうぞよろしくお願い申し上げます。

http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/news/news.php?id=ThuApr251103522019

日時  2019年5月27日(月)13:00~16:50 / 28日(火)10:00~17:30
会場 東京大学東洋文化研究所 大会議室(3階)
登壇者 久間泰賢(三重大学)・古井龍介(東京大学東洋文化研究所)・Arlo Griffiths(フランス極東学院)・Vincent Tournier(フランス極東学院)・Annette Schmiedchen(フンボルト大学)・Kunthea Chhom (アプサラ機構)・Christian Lammerts(ラトガース大学)・Philip Friedrich(ペンシルヴェニア大学)・Shayne Clarke(マクマスター大学)
プログラム

(1日目)

2019年5月27日(月)

 

Inaugural Session (13:00-13:30 Chair: Norihisa Baba, The University of Tokyo)

 

13:00-13:10 Welcome Address (Taiken Kyuma, Mie University)

 

13:10-13:30 Aim of the Workshop (Ryosuke Furui, The University of Tokyo / Arlo Griffiths, Ecole française d’Extrême-Orient)

 

Session 1 Buddhist Monasteries in South Asia (13:30-16:50 Chair: Arlo Griffiths)

 

13:30-14:30 Vincent Tournier (Ecole française d’Extrême-Orient), ‘The Royal Patronage of Buddhist Monasteries in Āndhra from the 4th to the 7th century CE’

 

14:30-14:50 Tea Break

 

14:50-15:50 Annette Schmiedchen (Humboldt-Universität zu Berlin), ‘Monastic Complexes for Monks and Nuns – The Social Fabric of Buddhist Monasteries under the Maitrakas in Western India’

 

15:50-16:50 Ryosuke Furui, ‘Buddhist Vihāras in Early Medieval Bengal: Organizational Development and its Historical Context’

プログラム

(2日目)

2019年5月28日(火)

 

Session 2 Buddhist Monasteries in Southeast Asia and Sri Lanka (10:00-15:30 Chair: Toru Aoyama, Tokyo University of Foreign Studies)

 

10:00-11:00 Arlo Griffiths, ‘The Epigraphic Evidence on Vihāras in Campā and Indonesia’

 

11:00-12:00 Kunthea Chhom (Apsara Authority), ‘Vihāra in Ancient Cambodia’

 

12:00-13:30 Lunch Break

 

13:30-14:30 Christian Lammerts (Rutgers University), ‘Domestic Property, Mourning Gifts, and Female Patronage in Thirteenth-Century Burma’

 

14:30-15:30 Philip Friedrich (University of Pennsylvania), ‘Between Court and Monastery in Medieval Sri Lanka’

 

15:30-15:50 Tea Break

 

Discussion (15:50-17:30 Chair: Taiken Kyuma)

 

15:50-16:35 Comments by Shayne Clarke (McMaster University)

 

16:35-17:30 Response by Presenters and Discussion

 

Closing Address (Taiken Kyuma / Arlo Griffiths)

使用言語  英語
参加方法  参加費無料、申し込み不要
連絡先 古井龍介(東京大学東洋文化研究所)

E-mail: furui[at]ioc.u-tokyo.ac.jp