ASNET -東京大学 日本・アジアに関する教育研究ネットワーク--

他団体主催イベント

東文研セミナー “Madinat al-Zahra (Córdoba, Spain): Recent discoveries in the caliphal city”

  • 東文研セミナー

東京大学東洋文化研究所により、以下の要領でセミナーが開催されますので、ご案内いたします。

ふるってお集まりください。

http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/news/news.php?id=TueDec111026592018

日時 2019年1月30日(水)16:00~18:00
場所 東京大学東洋文化研究所3階大会議室
講演者 Felix Arnold博士(マドリード・ドイツ考古学研究所上席研究員)
講演題目 Madinat al-Zahra (Córdoba, Spain): Recent discoveries in the caliphal city
講演者ならびに

講演の概要

フェリックス・アーノルド博士は、エジプトおよびスペイン各地のドイツ隊発掘をリードしてきた考古学者です。2000年にカールスルーエ工科大学にて博士号を取得されたのち、マドリード・ドイツ考古学研究所、カイロ・ドイツ考古学研究所、ハーバード大学で研究員を歴任され、現在は、マドリード・ドイツ考古学研究所の上席研究員として、後ウマイヤ朝の首都・マディーナ・アッ=ザフラー(936年創立)の発掘の隊長を務められています。本講演会では、2018年に世界遺産として新たに登録されたことが記憶に新しい同都市における、近年の発掘の成果についてお話しいただきます。

 

“Madinat al-Zahra (Córdoba, Spain): Recent discoveries”
Madinat al-Zahra was founded in 936 CE near Córdoba (Spain) as the capital of the Umayyad caliphate. Abandoned already in the early 11th century, the city is today one of the most important archaeological sites of the Islamic culture in the Western Mediterranean region and since 2018 a World Heritage site. The German Archaeological Institute and the Junta de Andalucía are currently conducting a joint five year project that focuses on the investigation of the so called Plaza de Armas. The 115 m wide and 150 m long plaza was located in front of the palace gate. In 2017 a great portico was documented which constituted the façade of the caliphal palace. This year, an administrative complex was discovered on the opposite side of the plaza, including a reception hall constructed on a platform. The hall appears to have been designed according to Abbasid prototypes and highlights the Abbasid influence on the architecture of Madinat al-Zahra. A large scale geomagnetic survey has furthermore revealed detailed information on the design of the palace garden. In the lecture, Felix Arnold will present the results of the recent excavations and present an overview of the development of Madinat al-Zahra over time.

その他 ご発表は英語でなさいます。通訳はつきません。
参加自由、事前登録不要です。皆様のご来場を心よりお待ちしております。
主催 東京大学東洋文化研究所
共催 東京大学東洋文化研究所班研究「イスラーム美術の諸相」(http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/project/group/group.php?id=W-5
平成30–34年度 文部科学省科学研究費補助金 新学術領域研究(研究領域提案型)『都市文明の本質:古代西アジアにおける都市の発生と変容の学際的研究』研究項目C01「中世~現代の西アジア都市」計画研究5「中世から近代の西アジア・イスラーム都市の構造に関する歴史学的研究」(http://rcwasia.hass.tsukuba.ac.jp/city/projects/c01.html
問い合わせ masuya(at)ioc.u-tokyo.ac.jp
担当 桝屋