ASNET -東京大学 日本・アジアに関する教育研究ネットワーク--

ASNETからのお知らせ

2020年度『日本・アジア学』シラバスを公開しました

 日本・アジアに関する教育研究ネットワーク(ASNET)は、東京大学の大学院生に向けて研究科等横断型『日本・アジア学』教育プログラムを実施しています。

 本講座は、日本を含むアジアについての教育活動を、部局と分野を超えて新たに体系化・総合化した教育プログラムです。このプログラムでは、アジアを学際的に理解する総合科目群(計38科目)とアジアのさまざまな言語を学ぶ言語科目群(計112科目)を用意しています。また、修了要件(12単位)を満たした方には東京大学から正式な『日本・アジア学』修了証が発行されます。

本年度シラバス

ダウンロード(4MB)

プログラム概要

受講資格 東京大学の大学院生(所属研究科は問いません)
修了要件 12単位(修了証の取得を目的とした履修だけでなく、個々の科目のみを履修することも可能です)
修了証 東京大学が授与する正式な修了証

◆重要◆『日本・アジア学』教育プログラムは、2021年度をもってプログラム修了に必要な科目の認定を終了する予定です。なお、その場合であっても、プログラム修了証の申請は、2022年4月以降も受け付けます。

◆重要◆科目番号は、「科目情報」ページにリンクされた各科目ページをご確認ください。指定された科目番号と異なる科目番号で登録・履修された場合、大学院『日本・アジア学』講座の単位として認定することができません。

履修を希望する学生やすでに履修している学生は、ここをクリックし、ASNET事務局に登録してください